« 2005年9月 | メイン | 2006年1月 »

2005年10月20日

酵母ナンバー 787(アサヒビール)

金の缶、「しっかりしたコクと芳醇な香りが調和した味わい深いビールです。」の能書き。
もう、夢も希望もあったもんじゃない。コク?芳醇?味わい深い?いい加減にしないとJAROに訴えちゃうぞ(笑)。ま、スーパードライの会社だから、期待しちゃいけないのはわかっちゃいたけど、それにしてもこりゃないよね。缶のデザインと能書き文がだけ良くったって、ダメなもんはダメってことですね。ホントがっかり。

22:50 | 酒感想~ビール | コメント (5) | トラックバック

2005年10月19日

酵母ナンバー 111(アサヒビール)

赤い缶、「なめらかな味わいとアロマホップの軽快な香りが調和したビールです。」の能書き。
ま、コレは確かになめらかだわな。でも、逆を返すといい意味でも悪い意味でも尖った部分がなく、のっぺりなんですよね。そして、アロマホップとわざわざ書く程に香りはなく、ああ、やっぱりねってカンジ(笑)。期待しなかった分、がっかりも少なかったのがせめてもの救いかな。

23:41 | 酒感想~ビール | コメント (7) | トラックバック

2005年10月18日

盗難被害

今日の帰り道、本探しにブックオフに寄り道。探してるものがなかったんで、ものの10分くらいで出てきて、チャリに乗って帰ろうと思ったその時、なんか違和感。よくよく見るとライトがないじゃないですか。どこか壊されたとかのそのほかの被害はなかったものの、まさかものの10分で盗られるとは・・・ショック・・・

23:14 | 近況・みのまわりのこと | コメント (0) | トラックバック

2005年10月17日

CHATEAU DE PENNAUTIER Collection Privee Eleve en fut de chene 2001(シャトー・ド・ペノティエ)

20051017.jpg
南仏はラングドック地方最西部カバルデスのもの。
「シャトー・ムートン・ロートシルトの樽で熟成」っていう宣伝文句に思わず購入してみたんですが、これがなかなかGood。香りは果実味にあふれていて酸っぱいんじゃないかと思いきや、口に含んでみると香りから想像される酸っぱさは殆ど感じられず、濃さと渋みがいいカンジ。ワタクシとしては、同じ価格帯(1000円台中盤)だったらもうちょっと渋めの濃いミティークの方が好みですが、もうちょい渋みを抑えたボルドーのようなカンジの方がいいかも・・・って人には、お勧め。

21:52 | 酒感想~ワイン(赤) | コメント (452) | トラックバック

2005年10月16日

ぷらいすれす

息子の誕生日プレゼントを親からはあげてなかったんで、本人に何が欲しいか希望を聞いたところ、プレステ版の「タワー」が欲しいとのこと。そんなもんあるんかいなと思って調べてみると、確かに存在する。んが、それは1996年のソフトで、当然普通には売ってない。鉄道の日イベントの帰りに、近所の中古コーナーを覗いて見たものの、ご希望の品はなし。ってことで、我が家周辺の「ブックオフ」巡りの旅を決行したのでした(笑)。
近所にある店舗から手当たり次第巡るものの、なかなか見つからないんですよね。5軒目にしてようやく発見し、無事入手できたんですが、中古で特定のものを探すのはやっぱり大変。それだけに、見つけたときの喜びようといったら、それはもう大興奮状態。こんな安いもんでここまで喜んでもらえるとは。見つけたものよりも、見つけるまでの方が、ホントのプレゼントってカンジかな・・・う~ん、これぞまさに「プライスレス」(笑)。

20:45 | 近況・みのまわりのこと | コメント (4) | トラックバック

鉄道の日

空の日イベントに続いて、鉄道の日イベントに行ってきました。
確かに、電車好きのお子様方も多かったんですが、鉄道部品の即売会や旧型車両を間近で見られるイベントとあって、マニアの多いこと(笑)。ちょっと・・・いや、かなり引いてしまったワタクシなのでした。
ちなみに、うちのお子様方はといえば、マニア向けグッズにはあまり興味を示さず(吊り革:300円也にはちょっと惹かれてたみたいですが:笑)、それよりも車両展示&見学で楽しんでおりました。
そうそう、工事用車両の実演なんかもあって、「まるちぷる・たいたんぱぁ」(わかる人だけ笑ってくれれば本望:爆)の実物を初めてめにしましたが、アレとはぜんぜん違うんですねぇ(って、当たり前)。

20:41 | 近況・みのまわりのこと | コメント (3) | トラックバック

2005年10月15日

開放日

本日は学校開放日、いわゆる授業参観ってヤツですね。
雑用を済ませてからいったんで、普通の授業は参観せず、父母参加型の授業(息子は音楽、娘は社会)を見学してきましたが、普段とは感じの違う授業に子供たちのノリもあまり良くないカンジで、いまひとつ。これならがんばって早く来て、普通の授業を参観すればよかったかも。

18:39 | 近況・みのまわりのこと | コメント (5) | トラックバック

2005年10月14日

酵母ナンバー 318(アサヒビール)

銀の缶、「深い味わいとキレの良さが両立したビールです。」との能書き。
確かにキレはある。んが、それだけ。「深い味わいは一体どこ?」ってカンジで、いわゆるアサヒの味ですな、これは。青缶がまずまずだったんで期待したんだけど、これはハズレ。スーパードライみたいなのが好きな人にはこれでいいんでしょうが、少なくとも看板に偽りありですね。

22:28 | 酒感想~ビール | コメント (0) | トラックバック

2005年10月13日

酵母ナンバー 920(アサヒビール)

青い缶で「上面発酵酵母らしいすっきりとした味わいのビールです。」とある。
甘い、っつーか苦みがあんまりないから、甘く感じるんだろうけど、こうもホップが効いてないと、ビールじゃないみたい。とはいえ、今ひとつながらもすっきりしてるんでこれはこれでアリってかんじですかね。
このシリーズの中で、能書きではこれが一番薄味のように思えたんで、こいつからスタートしてみたんですが、これなら他のも(多少は:笑)期待できるかな。

22:45 | 酒感想~ビール | コメント (3) | トラックバック

2005年10月12日

秋の味覚も・・・

今日は会社関係の宴会だったんですが、これが社外の方からのご招待、いわゆる「接待」ってヤツです。もともと、上の方の話でワタクシには関係ないと思ってたんですが、急遽参加しなさいとのお達し。
松茸を中心に季節の味覚満載の豪勢な料理に舌鼓・・・と、いきたいとこだったんですが、場慣れしてないワタクシにはそんな余裕はなく、せっかくの料理も味なんて殆どわからずといった体たらく。ああ、勿体無い・・・

22:35 | 酒・うまいもの | コメント (3) | トラックバック

2005年10月11日

街頭にて

今日、帰りがけに買い物に駅前に行ったんですが、信号待ちをしていたら目の前に女の人が立ったと思いきや、目が合った瞬間、「よろしくお願いしますっ」という声とともに、いきなり手を握られました。「はぁ?」と思ってよく見ると、肩からは自分の名前を大書きにした襷、そう選挙の候補者ご本人だったのでした。確かに、街宣車が来ていて支持を訴えているし、周りにはチラシを配ってる人もいっぱいいたんだけど、まさか候補者が握手して回ってるなんて夢にも思わなかったんで、いきなり手を握られたらびっくりするじゃないですか。しかも、握手ならともかく、チャリのハンドルを握ってる上から手を重ねるってのは、ちょっとねぇ(笑)。

23:33 | 近況・みのまわりのこと | コメント (0) | トラックバック

2005年10月10日

発電不調

秋の長雨とはよく言ったもんで、ここ南関東は今月に入ってからは天気があまり芳しくないです。決して悪くはないんですが、いわゆる「秋晴れ」って言えるような日が少ないんですよね。で、太陽が出ないと当然のごとく発電量も不調なんですよね。このままでは、今月は過去最低を記録しそうな予感・・・

20:42 | 近況・みのまわりのこと | コメント (6) | トラックバック

2005年10月 9日

秋季ゲーム大会

大学時代の仲間たちとのゲーム大会、今回はうちから一駅先の先輩宅にお邪魔してきました。これまでは、息子しか連れて行かなかったんですが、前回我が家で開催したのがよほど楽しかったのか、息子が買ってもらったボードゲームがよほど面白かったのか、娘もぜひ一緒に行きたいとのことで、今回は3人でお邪魔して来ました。途中で飽きて「帰ろうよ~」とか言い出すんじゃないかと思ってたんですが、予想以上に楽しんでたみたいで、漫画を持っていってたんですが持っていく必要まったくなし(笑)。
それにしても、お子様方を一人前のプレイヤーと認めて遊んでいただける皆さんには、本当に感謝です。また、遊んで(鍛えてか?:笑)やってくださいまし~

22:42 | 近況・みのまわりのこと | コメント (2) | トラックバック

2005年10月 8日

久々の外での呑み会

きゃっぷさんのお誘いで、久々に野毛まで呑みに出かけました。旅行シーズンの3連休だってのになんだかもったいないんですが、ま、それはそれ(笑)。旨い魚と旨い酒、そして久々に顔を合わせるメンバー(きゃっぷさんとは稲刈りでお会いしたばっかりでしたが)とのバカ話に盛り上がって、楽しい呑み会でした。
最近、誰かの家で呑むってのが多かったんで、たまには外で一杯やるってのもいいもんですね。なんだかんだいっても、プロが造る肴は旨いしね。ただ、その分コストは(かなり)嵩むんで、ホームパーティーになれちゃうとちょっとつらいんですが・・・(爆)。

23:58 | 酒・うまいもの | コメント (14) | トラックバック

2005年10月 7日

カウンターショック!

会社に消防局の人が来て年に数回やってる普通救命講習、前回から2年経過したってことで、今回受講してきました。今回で3回目ってことで、あまり新鮮味はないかと思いきや、AEDなる自動体外式除細動機の講習が加わってました。なんでも、前回の講習以降に法改正だか法解釈の変更だかがあったとかで、一般の人でも使っていいことになったんだとか(定常的な業務として使うのは禁止らしい)。
で、このAEDとは何かっていうと、いわゆる電気ショック(カウンターショック)。ドラマや映画の、救急車とか病院のシーンでよく出てくるヤツですよ。「心停止しました!」「よし、カウンターショックだ!!」ってヤツね。ちなみに、こいつはそんなに難しいもんじゃなく、サロンバス(言い方古~:笑)みたいな電極を体に張って(張る場所も電極に絵で書いてある)、ケーブルつないで電源入れるだけで、あとは機械からの音声指示通りやればいいっていう非常に簡単なもの。こんな誰にでもできるもんなら、もっと普及させればいいのにねぇ。いざとなると気が動転してできるかどうかはわからないんですけど、一度でも練習しとくと何もやらないとでは、ぜんぜん違うと思うんですよ。みんながやっておけば、誰かしら覚えてるだろうしね。

21:56 | 近況・みのまわりのこと | コメント (4) | トラックバック

2005年10月 6日

正式版

遅ればせながら、MovableType 3.2の正式版に置き換え。
3.2ベータ版に上げたときには、フどうせならと設置ディレクトリ自体も変えたりしたんでかなり面倒な思いをしたんですが、今回は単にファイルを入れ替えただけなんで楽チンそのもの。ベータ版で何も問題なかったんで大丈夫だとは思いますが、コメントやトラックバックなどでもし問題がありましたら、お知らせ下さい。

23:35 | パソコン・でんきもの | コメント (919) | トラックバック

2005年10月 5日

トヨタとは・・・

スバル:GM→トヨタ

珍しく時事ネタ2連発ですが、これも驚きました。いままで、富士重工って日産系とばっかり思い込んでたんですが、まさかいつのまにやらトヨタ系列になってるとはねぇ。スバルって個性的で、割と好きなタイプのクルマが多いんですが、当たり障りのないクルマにならないように、逆に、ボクサーエンジンで親会社に切り込んで行くくらいの勢いを持ってがんばってほしいもんです。

23:31 | 時事・世の中 | コメント (0) | トラックバック

お悔み

みなぞう君急逝

明日、娘が遠足に行くってのに、なんてタイミングの悪い。しおりの希望のショーにもしっかり丸印ついて楽しみにしてたみたいなのにねぇ。でも、人気者ってことで、かなりストレス溜まってたんでしょうか。水族館もリニューアルして住環境もかわっちゃったってのも、一因なんでしょうかねぇ・・・
ワタクシは会いに行けませんでしたが、これまでご苦労様。どうぞ、安らかに。

23:16 | 時事・世の中 | コメント (499) | トラックバック

2005年10月 4日

筋肉痛継続中

昨日よりはだいぶ痛みが引いてきたものの、まだ筋肉痛が続いちゃってるんですよ。ああ、情けない。
で、多少痛みがとれて来てわかったんですが、山に行った時は大体下りで筋肉痛になるんで、階段を下るときがつらいんですが、今回の筋肉痛は階段の上り下りはなんでもないものの、普通に歩くときが一番痛いんですよ。これは、日ごろからもっと歩いとけって言う体からのサインなんでしょうかねぇ。この夏のビールでだいぶウェイトも増えちゃったことだし、体を鍛える方策を真剣に考えなきゃ・・・

22:44 | 近況・みのまわりのこと | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 3日

予想通りの

筋肉痛。前腕部、腰部、臀部の筋肉が強張ってて、力が入ると痛いんですよ。夕方になってだいぶ回復しましたが、それでもなんか動きが不自然(笑)。こんなことじゃ、だめっすね。涼しくなってきたことだし(ここんとこまたちょっと暑いけど)、最近ご無沙汰のクライミングに向けて、ちょっと筋トレでもするとしますかねぇ・・・

17:28 | 近況・みのまわりのこと | コメント (3) | トラックバック

2005年10月 2日

秋の収穫

今日は泉橋酒造さんで稲刈りをしてきました。
秋晴れの雲一つない、まさに絶好の稲刈り日和・・・と、言いたいところですが、天気良過ぎで暑いのなんの。真夏じゃないかと思う程の暑さ(それもそのはずで、30度を超える真夏日だったらしい)。この間までの涼しい日々は一体どこに行っちゃったんでしょうね。途中でお茶を差し入れしてくれた泉橋スタッフの方々の粋な計らいで、倒れる人もおらず、なにはともあれ無事収穫終了。あとは酒になるのを待つのみ(笑)。ちなみに、今年の米は例年の雄町ではなく亀の尾なんで、また違った晴瑠野になりそうで、楽しみも倍増ですね。
ところで、今年ワタクシが刈り入れをしたのは、諸事情で機械植えをした田んぼだったんですが、これが手植えとは違ってみっしり植わってるんですよ。一緒に作業していたお子様方は「カエル取り班」として途中でいなくなっちゃうしで、例年以上に働いたのでした。明日筋肉痛決定ですね、こりゃ(爆)。

23:39 | 近況・みのまわりのこと | コメント (253) | トラックバック

2005年10月 1日

【梅酒】Yamada Jyuro(泉橋酒造)

20051001_2.jpg
蔵元で純米酒に梅を漬け込んで作った梅酒。初夏に仕込んだ話を聞いて以来楽しみにしていたんですが、ようやく蔵出しになったんで早速買ってきました。
普通の酒と比べると確かに甘いんですが、砂糖の量が少ないとのことで後味すっきりで、コレ、かなりいいカンジ。辛党にも十分イケル梅酒に仕上がってます。冷やせばそのままでもいけますが、氷を入れてロックにすると、またいいカンジ。でも、ロックにするとまるでジュースのように呑み口がよくて、呑み過ぎがちょっと心配になる程で、ちょっとキケンかも(笑)。

23:44 | 酒感想~その他 | コメント (2) | トラックバック

紀 いづみ橋 山廃純米酒

20051001_1.jpg
息子の誕生会(と称した宴会:笑)用に調達しに行ったら、出てたんで早速買ってきました。
すっきりした呑み口で、スルスルっといっちゃうタイプ。鍋料理ではなく、刺身系のさっぱりした肴に合うカンジですかね。ワタクシはもうちょっと香りが強い方が好きなんですが、決して嫌いという訳ではなく、また両親には大好評であっという間に4合瓶一本空いちゃいました(笑)。

23:25 | 酒感想~日本酒 | コメント (9) | トラックバック