酒・うまいもの

2007年2月25日

ホスト失格

酒仲間の結婚祝いと称して(その実、冷蔵庫からあふれた酒の消費の会だったり:爆)、我が家で酒宴を催しました。ゲストの皆様に料理や酒などを持ち寄っていただいて、楽しい酒宴となりました。
んが、しこたま呑んで、途中で寝てしまうという大失態。いや、全く、ホスト失格ですね。次は、ちゃんとおもてなしできるように気をつけようっと。

18:39 | コメント (247) | トラックバック

2006年11月 1日

焼酎の日

ってことで、今日は焼酎で晩酌してます・・・いや、いつもじゃないっすよ。普段の平日は晩酌してないんですから、最近は(爆)。
焼酎と言えば、先日、幻と言われてる百年の孤独をGETしちゃいました。某アンテナショップでの抽選販売(もちろん定価)に、当選したんですよ。それにしても、抽選販売してると聞きつけてから、この3年間ほぼ毎月応募し続けてようやく1本とはねぇ・・・。ま、何はともあれ、これで今封切ってあるヤツを安心して呑みきれます。久々に堪能するとしますかね。

23:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月22日

稲刈り&芋煮会

いつもお世話になってる酒蔵泉橋酒造さんの稲刈り&芋煮会に参加してきました。
始まるまでは、やる気バリバリだったんだけど、参加人数が多かったからか、予定時間よりもむちゃくちゃ早く終わりそうになっちゃったんで、結局ほとんど仕事せず(爆)。ま、雑草(ひえ)の蘊蓄垂れたり(以外と喜ばれたりしましたが:笑)、自らも雑草取りしたりと、それなりの役割果たしたんで、よしとしておきましょうかね(笑)。

20:47 | コメント (9) | トラックバック

2006年3月26日

今年の仕込み

昨年、大好評だったのを受けて、今年も味噌を仕込んでみました。
今年は豆を煮るところからやってみようかとも思ったものの、手間ひまがあまりにも違うんで、結局は茹でて潰してあるキットを選定。う〜ん、我ながら横着もん。ま、旨けりゃOKってことで(爆)。
とりあえず、出来上がりの秋が待ち遠しい・・・

00:05 | コメント (9) | トラックバック

2006年3月 2日

蕎麦喰

本日はお出かけで、御茶ノ水まで行ってきたんですよ。
で、御茶ノ水と言えば神田、神田と言えば蕎麦、ってことで旨い蕎麦喰ってきました(実は神田じゃなく、猿楽町の蕎麦屋に行ったんだけど、それはそれ:笑)。
量としてはちょっと足りない気もするけど、若い頃と違って、量よりも質にシフトしてきてますからね。旨い蕎麦が喰えりゃそりゃ大満足っすよ(笑)。
ちなみに、今日の変わり蕎麦は「伊予柑切り」。腰のある蕎麦に、ほのかな柑橘系の香りで、さっぱりしてて旨かったっす〜。江戸風の濃い口のつゆにも合ったし。いやぁ、やっぱ旨い蕎麦はいいねぇ。

ちなみに、先週のお出かけの時も蕎麦、その前の週には家族で蕎麦喰いに行ってたりするワタクシなのでした・・・

23:26 | コメント (3) | トラックバック

2005年10月12日

秋の味覚も・・・

今日は会社関係の宴会だったんですが、これが社外の方からのご招待、いわゆる「接待」ってヤツです。もともと、上の方の話でワタクシには関係ないと思ってたんですが、急遽参加しなさいとのお達し。
松茸を中心に季節の味覚満載の豪勢な料理に舌鼓・・・と、いきたいとこだったんですが、場慣れしてないワタクシにはそんな余裕はなく、せっかくの料理も味なんて殆どわからずといった体たらく。ああ、勿体無い・・・

22:35 | コメント (3) | トラックバック

2005年10月 8日

久々の外での呑み会

きゃっぷさんのお誘いで、久々に野毛まで呑みに出かけました。旅行シーズンの3連休だってのになんだかもったいないんですが、ま、それはそれ(笑)。旨い魚と旨い酒、そして久々に顔を合わせるメンバー(きゃっぷさんとは稲刈りでお会いしたばっかりでしたが)とのバカ話に盛り上がって、楽しい呑み会でした。
最近、誰かの家で呑むってのが多かったんで、たまには外で一杯やるってのもいいもんですね。なんだかんだいっても、プロが造る肴は旨いしね。ただ、その分コストは(かなり)嵩むんで、ホームパーティーになれちゃうとちょっとつらいんですが・・・(爆)。

23:58 | コメント (14) | トラックバック

2005年9月25日

手前・・・

去年の晩秋に仕込んだ味噌がようやく熟成完了!
本日かき回して味見してみました。一口含むと甘いカンジなんだけど、それでいて塩味は十分、しっかりした香りと相まってこれはんまい!さすが手作り無添加ですね(これぞホントの手前味噌?:笑)。でも、これは酒進みそうで危険かも・・・(爆)。

18:42 | コメント (3) | トラックバック

2005年9月12日

グラス効果

先日入手したうすはりグラスですが、やっぱりいいです、コレ。まさしくワタクシが今まで求めていた飲み口ですよ。コレで呑むとホントにグラスを感じさせず、ビールの味がダイレクトに舌に伝わるカンジ。ああ、幸せ~(笑)。でも、コレで呑むとあまりにも旨いもんだから、あっという間にビールがなくなっちゃうんですよね。いままでは、500mlで十分(っていうか多いくらい)だったのが、ちょっと足りない感が・・・気をつけねば(爆)。
ところで、このグラスあまりにも薄いもんだから、むちゃくちゃ軽いんですよ。ちょっと持ったカンジは、プラスチックのカップのようなんだけど、それでいてガラスの手触りだから、なんか変なカンジ。でも、この感覚なんか懐かしいようなカンジがして、いろいろ考えてたんですが、今日洗ってたらはたと思い当たりました。この感覚、ビーカーに近いんです(とはいえ、ビーカーに比べても断然薄いんですが)。そう、学校の実験室にあったアレです。きっと、グラスの底も薄いからなんでしょうね。そう思いつつビール呑むのはちょっとイヤかも知れませんが、不思議と中身を入れて呑んでるときには感じないし、何より中身が美味く感じられるんで、すべてオッケーでしょう(笑)。

21:56 | コメント (3) | トラックバック

2005年9月10日

宴会

本日はきゃっぷさん邸で呑み会。いつものメンツやら、久々にご一緒するメンツやらと、すんごくおいしいお酒をたっぷり頂き、とっても楽しい呑み会でした。邸主のきゃっぷさん、そして参加の皆様、楽しいひとときをありがとうございました。

んで、返す刀で北海道にご栄転となる大学時代の先輩の壮行会(?)に顔を出してきました。既にかなり出来上がっちゃってたんで、あんまりちゃんとした話できませんでしたが、とりあえず、こちらも楽しいひとときを過ごさせていただきました。今度は北海道で是非(笑)。

23:52 | コメント (1) | トラックバック

2005年9月 9日

のみくち

いっぱいやるとき、中身の味や香りももちろん大事なんですが、それに負けずと劣らず大事なのが器。おちょこだったり、ショットグラスだったり、ジョッキだったりと、呑むものやその時の雰囲気によって最適なものがある訳なんですが、それがなんであれワタクシが最も気にしてるのが、その飲み口。暖かい燗酒には焼き物のように口の厚いものがいいし、焼酎のお湯割りなんかも口の厚いグラスが合いますよね。逆に、冷酒やビールなどの冷たいものには口の薄いグラスでグッとやるのが好きなんですよ。それも、唇が切れる位薄いのがいいと思ってたりします。でも、口の厚いのはどこ二でもあるんですが、口が薄〜いグラスってのは常日頃から探して入るんですが、なかなか出会えないんですよね。
んが、最近、うすはりグラスなる、まさしくワタクシが探し求めていた飲み口の薄さの、グッと来るのを見つけて先日ついに衝動買いしちゃいました。で、それが本日我が家に到着。早速会社から帰ってきてビールをいただきましたが、これが美味い!高々グラスと思う方もいらっしゃるでしょうが、これがホントに違うんですよ。ビールグラスにしてはちょっと高い買い物でしたが、やっぱ買ってよかった〜。満足満足。

23:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月25日

焼酎Night

今年もいって参りました、「本格焼酎・泡盛横浜大選集」。実は、友人宅での呑み会が入ってたんですが、皆さんの都合が今一つで、延期になったってことで今年も参加することができました。
で、このイベント、なんと300種類の焼酎や泡盛を試飲できるというもので、その量はまさに圧巻。去年は途中でどうでもよくなり何種類呑んだかわからなくなっちゃったんですが、今年はその反省を生かして、呑んだものをデジカメで撮りまくり(酔っぱらってるもんだからピンボケ手ブレ多数ありなのは御愛嬌:爆)。で、うちに帰って数えてみたら、呑みも呑んだり44種類。これに呑み比べイベントの6種類と燗焼酎3種を加えると、50種類超。さらには、イベント終了後、二次会まで行っちゃったりするというはじけ具合(爆)。
とま、何はともあれ、幸せな酒浸りのひとときを過ごして来たのでした。御一緒頂いた、きゃっぷさん、上郷店長さんお疲れさま&ありがとうございました〜

22:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月27日

スペアミント

所用で都内に出たんですが、昼にうまいそばが食いたくなり、猿楽町は松翁に行ってきました。
で、ここでは普通のそばと変わりそばの両方が楽しめる二色もりというのをいつも頼んでいて、今日も毎度のごとくこれにしたんすが、本日の変わりそばはなんとスペアミント切り。最初は「スペアミントが果たしてそばに合うんだろうか・・・」と疑問に思いつつ、口にしてみると、後味にほのかなスペアミントの香りで、これが後味をすっきりさせていて、なかなか意外にいけるんですよ。ま、よく考えてみれば、紫蘇なんかもハーブの一種なんで、それほど奇抜ってわけでもないんですかね。でも、ちょっと香りが弱くて、汁をつけるとホントに香るか香らないかという程度で、汁に山葵入れちゃうと完全に負けちゃうってカンジだったのがちょっと残念でした。もうちょい香り強くするか、香りを引き立たせる専用汁をつけるともっとよくなりそうですね。

22:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月10日

酒宴

竹の子発見 これを掘ります 焚火で焼かれてお刺身に
ぺんケロ日記のblog masterさんのところにおじゃまして、ハレルヤの会の酒仲間と盛り上がって来ました。今回も旨い酒と、旨い肴、楽しい仲間達と、いつもながら楽しい時間を過ごさせて頂きました。邸主&参加の皆様に感謝!
そして、今回のイチオシは竹の子。まだちょいと早いみたいで、全然出てなくて、半ば諦めかけたその時、ありましたよ(写真左、中央)。根性でようやく探し当てました。で、こいつを焚火で焼いてスライスし、醤油や塩で頂きました(写真右)。物凄いシンプルなんですが、これが旨いんですよね。やっぱ取りたてが一番ですね(笑)。いや〜、幸せ〜。

23:56 | コメント (1226) | トラックバック

2005年3月21日

優雅な生活?

風邪ひいてたこともあり、この連休は買い物に出る程度の外出しかせず、今日も午前中に買い物を済ましてからは、外出の予定はなし。で、どうせ外出しないならと、昼食のときに昨日あけたワインを呑んじゃったりして。その後も、そのままワインを傾けつつ、のんびり読書と、なんだかとっても優雅なカンジ(笑)。

16:45 | コメント (6) | トラックバック

2005年3月20日

酒の感想

最近、酒の在庫管理をしてるんで、何の酒を呑んだかってのはあとからでもわかるものの、どんな味だったのかという肝心のことが後でわからなくなっちゃう(それどころか、覚えてないこともあったりして:爆)ことが多いんですよね。日本酒や焼酎は、自分で買った酒のラベルはだいたい取っておくようにしてるから、ラベルを見れば思い出したりすることあるんですが、ワインの場合はラベルを取っておくことがあまりないんで(ワインってラベルはがしにくいんですよね)、どんなのだったのかなんて忘却の彼方(笑)。
そんな訳で、ここに書きとめておくことにしました(後で検索もできるしね)ので、よかったら、参考にしてくださいませ。

12:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月19日

酒調達

予告どおり(笑)、蔵元に行って酒調達してきました。
この時期は絞りがあるんで、毎週のように新酒が出ていて、これがうれしいんですよね(笑)。もちろん、本日も絞りたてを調達してきました。ちなみに、酒屋さんにもナイショで60本だけ詰めてみたってやつもちゃっかり調達させてもらいました。楽しみ楽しみ。
で、うちに帰るとポストには宅急便の不在票。そう、ネットでも酒(こちらはワイン)を発注してたのでした。う~ん、またもや呑みきれないほどの「日常用」酒在庫が・・・(爆)。

22:56 | コメント (0) | トラックバック

はつそば

蕎麦喰いに行って来ました。
実は、しばらく前に今年に入ってから蕎麦食べてないことに気付いてから、ずっと食べに行きたかったんですが、土日は朝起きるの遅いもんだから、なかなか行けなかったんですよ。で、今日、ようやく早めにウチを出ることに成功し(とは言ってもお昼過ぎなんですが:爆)、念願かなったと言う次第。
久々の蕎麦だから、気張ってウチの近所じゃ一番高い(その分旨い)とこでお高い天麩羅蕎麦なぞ注文したんですよ。んが、この天麩羅が期待外れであまり旨くなかったんですよ。全然カラっと揚がっておらずべちゃべちゃした感じで、なんだか素人の天麩羅みたいで、がっかり。前はこんなんじゃなかったから、料理人でも変わったんですかねぇ。ま、蕎麦は旨かったからまだ救いはあったんですが、これで蕎麦まで味落ちちゃったらヤだなぁ。

22:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月18日

谷間

我が家には専用冷蔵庫までおいて常に酒類はいっぱいあるんですが、熟成中のものだったり、酒仲間と開けたい逸品だったりして、日常で呑めるのって意外と少ないんですよ(だから、冷蔵庫には酒が溜まる一方ってツッコミはとりあえずおいといて下さい:笑)。
とはいいつつも、だいたいは普段呑み用の酒も常備してあるんですが、時折普段呑む酒が全くなくなる時があって、ちょうど今週そういう状態。最近は平日は晩酌控えるようにしてるんで、先週末届いたハレルヤの新酒を今日呑もうと思ってたんだけど、美味しかったんでつい平日(月曜)も呑んじゃったもんだから、週末を待たずして今日呑む酒がなくなっちゃったんですよね。ま、普段呑み用のワインもない訳じゃないんですが、今日の気分は日本酒だったんですよね。とりあえず、飲みかけの焼酎をお湯割にして代用してみましたが、今一つ(これはこれで悪くはなかったんですがね)。明日蔵元に買いに行こうっと。

22:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月15日

スタウト

またもや酒ネタ。
先週末、酒屋にワインを見に(買いにじゃないんですね:笑)行った時のこと。いつものごとく、焼酎→チーズ→ビール→ワインと見て回ってたんですが、ビールのコーナで見たことのない国産ビールのビンを発見。薄茶色のスーパードライとそっくりのラベルには「スタウト」の記述。まさかあのアサヒがスタウトなんて出してるとは思いませんでした。いや、びっくり。
で、もちろん買ってきたわけなんですが(笑)、それを本日開けてみました。アサヒにしてはスタウトと名乗ってるだけ合って割とボディもあって、苦味もまずまず、普通の黒ビールとしてみれば、合格点といったところ。でも、やはりアサヒはアサヒで、スタウトとして考えるとまだまだボディ不足、ワタクシめのちょっと失敗して水っぽくなったやつくらいで、商売ベースのスタウトとしてはちょっとねぇ。これじゃ、エビスよりも高いコストかける価値なし。ギネスと同程度とは言わないまでも、もうちょっとスタウトらしくしてほしいもんですね。

22:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月13日

無濾過生

本日、泉橋酒造さんから、ハレルヤ九代目の絞りたて無濾過生原酒が到着しました。
夕食時に早速開けて呑んでみましたが、これが旨い!19度〜20度の原酒って事で、濃い味のメニューがあうんじゃないかと思って、すき焼きにしてみたら、これが旨いの何の、見事に大当たり。いや、幸せ〜(笑)。

ところで、このお酒、宅急便で届いたんですが、何かの手違いで引っ越す前の住所になってたんだけど、何の問題もなく普通に届けられたんですよ。どうやら、いつもの宅急便屋さんだったみたいで(受け取ったのは母親でハッキリそうとは言えないんですが)、気を利かせて新しい住所に届けてくれた上に(電話連絡もしないで)、「古い住所になってるんで、なおしたほうがいいですよ」と、御親切に御助言までして頂いたそうな。そんなお得意さまなんでしょうかねぇ・・・確かに、よく通販で酒を注文してはいるんですが、まさかそこまで覚えられてるとはねぇ(笑)。

21:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月12日

ふぉんでゅ

我が家のお子様方は無類のチーズ好き。そんなお子様方のために、冬になると必ずやるのがチーズフォンデュ。原料チーズを仕入れて来て1から作るなんて本格的なもんじゃなく、溶かすだけで簡単にできるセットを買って来てやるだけなんだけどね。
で、このチーズフォンデュセットなんですが、去年までは冬になればスーパーに行くと必ずどこにでも置いてあったんですが、今シーズンはこれがなかなかみつからない。しかも、いつも買っていたセットが「味噌風味」になっちゃってるんですよ。これって、日本人の口に合うように工夫してるって事なんでしょうか?う〜ん、ひょっとして売れてないんですかねぇ。我が家では定番メニューなんですがねぇ。

21:38 | コメント (464) | トラックバック

2005年3月 9日

新発売

本日発売のヱビスの超長期熟成を帰りがけに早速買って来て呑んでみました。
実はあまり期待しておらず、フツーのヱビスも買って来て比べてみようと思ってたんだけど、これが意外や意外、注いだ時点から明らかに色が違うし(泡の色まで!)、呑んでみてもまるでボックタイプのようなカンジで明らかに濃くて、なかなかいいカンジ。これは旨いっ。
でも、値段がね・・・ちょっとコストパフォーマンスがねぇ(普通でも高いヱビスよりも更に高いんですよね。)。ごくたまに呑むんならいいかも知れないけど、普段用ってカンジじゃないかな。ま、アサヒのPremiumよりも遥かにマシではあるんですがね(笑)。

23:27 | コメント (470) | トラックバック

2005年2月27日

ぷれみあ

最近、酒を買うのは蔵元直接かネット通販(主にワイン)ばかりという状況で、しかもビールも昨年自作してから買ってなかったんで(寒くてあまりビール呑む気にならないのもありますが)、ずっと酒屋に行ってなかったんですよ。で、昨日、ひな祭りのイベント用にビールを仕入れに久々に「いつもの」酒屋に足を踏み入れました。
で、まぁ、ついでなんでビール以外の酒もウィンドウショッピングしたわけなんですが、焼酎コーナーを覗いてみると、いわゆるプレミア焼酎が置いてあったんですね。前から焼酎が充実してた店ではあったんですが、プレミアものはそれほど置いておらず、たまに置いてあってもそれほどバカ高くはなかったんで、割と好感もってたんですが、昨日置いてあったプレミアものは、まさに値段もプレミアで、幻滅させられました。ついに焼酎ブームもここまで来ちゃったかってカンジ・・・がっくし。
ちなみに、プレミアもんとして並んでるのは、我が家にあるものばかりだったりしたんですが(笑)、その品揃えと価格を見た嫁さん、「あれってあんなに高かったの?」
「いや、プレミア嫌いだから、うちにあるのは正価で買ってるから、1/4~1/10位かなぁ」
「・・・ねぇ、売っちゃわない」
笑いながら言ってましたが、ひょっとして、ピンチ?(笑)

22:44 | コメント (6) | トラックバック

2005年2月26日

きょ〜うは、たのしい・・・

ってな訳で、桃の節句のお祝い(って、要は呑み会なんですがね:爆)。日程的には来週末の方が近いんですが、「ひなまつり」を後送りにするわけにはいかないんで、本日前倒しでやりました。
諸般の事情により、今回はお酒は控えめってことで、ビール+4号瓶1本でゆったりとした呑み会(それでも確実に4号瓶は空けちゃってるんですがね:笑)。ただ今ほろ酔いでいい気分〜♪
ってな訳で、本日はこれにてお役御免ってことで。さらにチビチビやっちゃったりして・・・(爆)。

21:56 | コメント (2) | トラックバック

2005年2月16日

また出張

に来てます。場所は前回と同じところ。
んが、今回は同行者ありで、しかも「割と」早めに会社引けたんで、宿泊先のフロントのあんちゃんのお勧めの居酒屋でちょいと呑んでまいりました。やはり、同行者(もしくは現地駐在員:笑)がいると呑めるんでいいですね。しかも、今回いった居酒屋ってのが、がかなり当たりのお店で、焼き鳥は旨いし、魚も旨いしで、なかなか良い店でした(さらには、焼酎の充実したお店で、何と百年の孤独のボトルキープが大量にあったりして)。何といっても、最後にサーヴィスで出していただいた、白身の魚(多分カレイ)の串焼きが旨かった~。前回とは打って変わって、今回はちょっとは楽しめましたよ(笑)。満足満足。

23:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年2月12日

仕込見学会、そしてさらに・・・

この連休、泉橋酒造さんで「仕込見学会」があり、御招待頂いたんでワタクシも行って参りました。
今年は、残念ながら見学会の期間に絞りがないって事で、蔵見学は遠慮させて頂き、利酒コーナーで専務をはじめ蔵の面々とざっくばらんにお話をさせて頂きました(単に呑みながらクダ巻いていただけって話も・・・:爆)。ちなみに、今回は「燗」のコーナーがあり、普段は冷やでも呑めない純米大吟醸を贅沢にも燗にして頂きましたが、これが旨いの何の。なんか機会があったら、うちでもやってみようっと(さすがに純米大吟醸では無理ですが:笑)。

で、見学会の後はきゃっぷさん、nazcaさん御夫妻に我が家に来てもらって呑み会。残念ながらnazcaさん御夫妻は体調不良で一緒に呑むことはかなわなかったんですが(今度は体調整えて是非一緒に呑みましょう>nazcaさん御夫妻)、きゃっぷさんには遅くまでお引き止めさせてもらって、楽しく呑み会をさせて頂きました。
今回都合があわず御一緒できなかった面々も含めて、また、機会作って呑みましょうね〜>酒仲間の皆様。

21:50 | コメント (6) | トラックバック

2005年1月29日

新年会?

中学の同級生仲間と新年会。
忘年会で会えなかったメンツが参加できそうな日程って事で設定したんだけど、結局忘年会のメンツとほぼ同じメンバーだったりしましたが、ま、それはそれ、楽しい時間と美味しい酒&肴を堪能させて頂いたのでありました。
それはそれとして、同じメンツで昔から呑み会やってるんだけど、昔は肉系の肴が多かったのに対し、最近は野菜系のさっぱりした肴ばっかりなんですよね。う〜ん、みんな年をとったんだなぁ・・・しみじみ。
いずれにしても、嗜好は変わっても昔と同じメンツで呑めるってのはいいもんです。いつまでもこういう呑み会はしていきたいもんですね。

23:54 | コメント (3) | トラックバック

2005年1月22日

設定&接待

いつもお世話になってる、酒友の上郷店長さん。
こんな私でもお役にたてることがあればということで、OSの載せ替えのお手伝いに行って参りました。悪名高いMeから2000への移行で、新規インストールが必須だったこともあって、OSの載せ換え作業自体はトラブルなく呆気無く終了。
んが、Outlook Expressのメールボックスがどうにも移行できず。強制的にファイル入れ替えたら、今度は立ち上がることすらしなくなっちゃうし・・・。試しに入れてみたMozillaはちゃんと移行できるのにね。これだからM$はキライ(怒)。
あとは御自分で何とかされるということで、呑み会に突入。お役に立とうと思って行ったのに、接待されちゃってるワタクシ。う〜ん、申し訳ないです>てんちょ。しかも、美味しいお酒と楽しい会話についつい遅くまでお邪魔しちゃってるし。ホントに何しにいったんだか(爆)。
ま、最後にも、メーラの設定(こだわりがないようだったんで、Thunderbirdをおすすめ)してきたんで、一応お仕事はしたって事で(笑)。ちなみに、ブラウザもFirefoxに乗り換えさせちゃったりして。

23:41 | コメント (2) | トラックバック

2005年1月16日

逆行

ここんとこしばらく、お気に入りの焼酎が入手困難になっちゃってるんですが、巷は相変わらず焼酎ブームが続いてるんですかねぇ。いや、プレミア価格であれば入手できないことないんですが、それはワタクシのささやかな信条に反するんでなかなか入手できないんですよね。早くブーム去らないかなぁ・・・
それはそれとして、入手困難ってこともあって、ワタクシのブームは巷の流行に逆行して焼酎からワインに移りつつあったりします。呑み切れない程、しこたま焼酎買い込んでるって話もありますが、それはそれ(爆)。通販でいろいろ買ってみてるんですが、ワインは種類が有り過ぎて良くわからんです。値段もピンキリで、おいそれとは手を出せないものも多いしねぇ。
ま、しばらくは手持ちの焼酎を消費しながら、焼酎ブームが去るのを待ちつつ、ぼちぼちやって行こうと思ってますんで、これという銘柄のワインがあったらお勧めしてくらはい(あんまし高くないヤツね:笑)。

22:36 | コメント (2) | トラックバック

2004年12月12日

忘年会その2

忘年会ってことで、ぺんケロ日記のサイトマスターさんのお泊まりで呑んで来ました。ま、お泊まりだったのは我が家だけだったんですが(笑)。
クライミング、手作りのきりたんぽ鍋ほか美味しい肴、それに負けず劣らないこれまた美味しいお酒、気のあう仲間との会話と、たっぷりと堪能。
でも、それよりも達成感まで味わえて楽しかったのは、14m余りもある竹の伐採だったりして(笑)。
ま、なあにはともあれ、楽しい時間をありがとうございました。 >ホスト&参加の皆様

22:55 | コメント (414) | トラックバック

2004年12月 4日

瓶詰め

醗酵スピードがちょっと遅くなってきたんで、そろそろ瓶詰めの時期。
ってことで、比重を測定してみたんですが、先週の澱引き時とほぼ同じといったところ。もうしばらく待ってみようかとちょっと思ったものの、アルコール度的には問題ない値になってるんで、予定通り瓶詰め敢行。
今回は、1リットル瓶が見当たらなかったんで、300mlと500mlの瓶に詰めたところ、出来上がり本数何と42本。こんなにできちゃってどうするんだって感じ(笑)。
味見では思ったより薄めで苦味が強くて、何となくイマイチな予感。こんなに大量にあるってのに、ホントに不味かったらどうしよう・・・

17:26 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月28日

新酒

泉橋酒造さんの新酒のおり酒が発売って事で、早速買って来ました。
今年のはとてもフルーティ。澱がかなり入ってるのを買って来たというのにもかかわらず、スッキリしていてのみ安いのなんの。おかげで今日だけで半分空いちゃいました。へろへろ〜

00:47 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月27日

オンスケ?

2日程日記空いちゃいましたが、仕事が忙しくなるとネタがないんですよね。ってな訳で、御容赦下さいまし〜

それはそれとして、本題。
醗酵がかなりおさまってきたんで、当初の予定通り本日澱引きを決行。比重で見る限りは、まずまずの出来具合いなんですが、味見をしてみると、思ったよりも薄いカンジ。もっと濃い〜のを期待してたんですがねぇ。ま、今はいわゆる気が抜けた状態なんで、泡が入ると多少は違うんでしょうか。
とりあえず、まだ目標の比重には達してなかったんで、もうちょっと醗酵させてから瓶詰めの予定(来週末くらいかな)。さて、どんなカンジになるやら・・・

20:41 | コメント (6) | トラックバック

2004年11月24日

順調?

昨日予定外の澱引きをしたビール。
予想通り醗酵のスピードが落ちちゃいました。ただ、完全に止まった訳ではなく、一見すると順調なカンジ。
とりあえず、今週末に当初予定していた澱引きを兼ねて比重を測定し、醗酵度合いを確認してみますかね。

22:07 | コメント (7) | トラックバック

2004年11月23日

爆発注意

激しい醗酵は治まらず、蓋の膨らみが激しくなり爆発の危険が高まる程に。
ってな訳で、タイミングとしてはまだまだ早かったんだけど、急遽澱引きを決行。醗酵の勢いはそれほど変わらなかったものの、澱を除いた分、総量が減ってなんとか吹き出すことのない状況になりました。いや〜、よかったよかった。
ただ、この醗酵真っ最中での澱引きの影響が、吉と出るか凶と出るかは不明。果たして・・・

20:39 | コメント (0) | トラックバック

激し過ぎ

DSC03015.jpg
朝起きた時にはいつも通り順調に醗酵していた自ビール。
11時くらいからこれまでにない程醗酵が激しくなって、エアロックから泡が吹き出しちゃってます。確かに、気温が高くて醗酵が進みやすい条件ではあるんだけれども、イーストの醗酵条件には十分入ってるにもかかわらず、この状態。
このエアロックが意味をなしていない状態で、果たして無事にできるんでしょうか・・・

13:11 | コメント (17) | トラックバック

2004年11月22日

DIYその2

昨日は友人宅で呑み会で、正体不明になる程呑んじゃったんで日記お休みしちゃいました(笑)。

それはそれとして、今日は余りの「夏休み」の取得予定日ってことで、DIY企画第2段でビールの仕込を決行しました。
ビールを仕込むのは実に久々で3年ぶりなんで、時間かかるだろうと思ってたんだだけど、準備が万端だったからか、意外とスムーズに作業がすすみ、3時間半程で片づけまで終了できちゃいました。
ま、これまでは狭〜い環境で作業してた故に時間がかかってたってのもあるんでしょうね、きっと。なんてったって、今日の作業では台所2つと洗面所を駆使しちゃいましたから。いや〜、うちが広いのって素晴らしいですねぇ(実感の仕方が間違ってるぞ<ワタクシ:笑)。

21:18 | コメント (9) | トラックバック

2004年11月20日

運動しても・・・

また行って参りました、クライミング@ストマジ
今日は、クライミング仲間の南亭さんぺんケロ日記サイトマスターさんと御一緒させて頂き、ほぼ丸1日のんびりクライミングして来ました。
のんびりとは言え、やはり鈍りまくりで体がついて行かないんですよね。ま、イベント時程無茶苦茶ヘロヘロにならなくはなりましたんで、多少は感を取り戻しつつあるんでしょうかね。とりあえず、2週間に1度くらいのクライミングに行くようにしたいもんですね。あと日頃のトレーニングもしなきゃねぇ(笑)。

で、クライミングのあとは、以前も行った極上の天麩羅を楽しみんで参りました。
日頃は食べる事のない極上の天麩羅の素晴らしいこと。しかも、これまた極上の酒でとっても幸せな時間を堪能して来ました。その分、当初の予算を大幅に超えてお値段も極上でしたがね(笑)。

23:59 | コメント (12) | トラックバック

2004年11月18日

新酒祭り

送料無料と割引につられ、注文しておいた本日解禁の新酒が、我が家にも届いてました。一時期は話題になってたんで、余り参加する気にならなかったんですが、最近ようやく下火になって来たって事で初めて「お祭り」に参加してみました。
早速、そのうちの一番メジャーでどこにでも売ってるやつを開けましたが、当たり年といわれてる去年のヌーボーに負けず劣らず果実味にあふれていいカンジ。
一緒にマイナーなのも仕入れたんですが、楽しみ〜(笑)。

23:21 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月13日

DIY

前から挑戦してみたかった味噌作りに、お子様方と挑戦。
とはいっても、麹と塩と潰れた大豆がキットになってるのを調達して、ただ混ぜてこねただけなんですがね。
でも、こねるのだけでも以外と大変。かるく汗かくくらいのちょっとした運動になりました(笑)。
とりあえず、無事仕込終わりましたが、味噌はひと夏越さないと完成しないんですよね。う〜ん、先長過ぎ・・・

23:16 | コメント (6) | トラックバック

2004年11月 6日

売り切れ(涙)

去年から泉橋酒造さんで販売をはじめた地元産の飯米のコシヒカリ。
先週買って帰って早速食べてみたところ、これが無茶苦茶旨い。確かに、去年のも旨かったんだけど、今年はそれ以上に旨い。去年試しに買ってみた魚沼産のコシヒカリとくらべても、勝るとも劣らない程旨かったんですよ。確かに、去年は作柄がイマイチで、魚沼産でも例年以下だったかも知れないんだけど、値段を考えるとかなりお得なカンジ。
ってな訳で、更に買い増しと12月開催予定の某所での宴会用にと泉橋さんに調達にいったんですが、これがなんと売り切れ。
やはり、先週迷ってないで2つ3つ買っておけばよかった(泣)。がっくし・・・

23:50 | コメント (10) | トラックバック

2004年11月 3日

昼間っから・・・

泉橋酒造さんの稲刈り&芋煮会のときに、入手をお願いしていた干芋(つまみに持って来てくれてたんですが無茶苦茶旨かったんで、頼んでおいたんすよ)を受け取りに、いつもお世話になっている「上郷店長」さんのお宅にうかがって来ました。
で、お邪魔させて頂いて、呑み会モードに突入。「2次会幹事補佐」さんの美味しい手料理を肴に、いつものごとく楽しい時間をゆったりと過ごさせて頂きました。ありがとうございました>店長&2次回幹事補佐様。
中性脂肪が気になってると言うのに、昼間っから呑んでちゃダメですね(爆)。

21:30 | コメント (113) | トラックバック